里山の自然を楽しむ

2006年6月8日 見頃を迎えた花菖蒲園
埼玉県熊谷市西別府にある別府沼公園のハナショウブが見頃を迎えていました。

>>>熊谷市ホームページから抜粋
、農業用排水池である沼の自然を生かし、自然環境を保全しながら多様化する市民ニーズに対応する公園として、
平成12年度に完成した公園です。
 公園の総面積は、17.1ヘクタール(171,000平方メートル)で日本庭園、ハナショウブ園、多目的自由広場、遊具
広場、ピクニック広場などがあります。
 春には、サクラ、夏には、約7,000株のハナショウブやアジサイ、秋には、彼岸花などが咲き、希少な水生植物を
育てている植物園もあります。また、340台収容できる駐車場があり、市内循環バスもご利用いただけます。

本日の撮影風景
ホタルの池
↑ ほたるの池がありました。 湧き水?が出ています 昼寝をしている猫
センダンの花 センダンの花