長野県の滝  <<< トップページへ
 

   2011年 6月 8日
 米子大瀑布を巡る                         長野県須坂市大字仁礼 

            
  須坂市内から米子川沿いの林道を上流へ向かって車で約30分走ると、突き当りに大駐車場があり、此処から一周1時間30分〜
2時間程度の遊歩道があります。
本日のコース : 駐車場 → 米子不動尊奥の院 → 不動滝 → 権現滝 → 米子鉱山跡地(ビューポイント) → あずまや(ビューポイント)→ 奇妙滝 → あずまや(ビューポイント)へ戻る →あずまやから 近道で駐車場へ下山 
>>> 詳細 : 須坂観光協会のHP


駐車場から遊歩道入口

クリックで拡大


 駐車場から5分ほど歩いたところで渡る橋の手前にある小滝


 橋の上から上流へ連なる小滝を眺める


 さらに上流へ進むと、こんな美滝もあります。


 又その少し先にも立派な滝がありました。


 二筋に分かれて落ちる左側の滝


 





 吹き上げる右側(手前)の滝、その上には堰堤が見える


 
   米子不動尊の少し手前で遊歩道の足元に落ちる滝

← 滝下へ下りて見たが、滝は隠れて見えなかった。
 


米子不動尊
 
不動尊の横を通り抜けて不動滝へ向かう。 


不動滝 (落差 85m)


不動滝(左)と黒滝(右)

不動滝






不動滝

幻の滝:黒滝 (落差 90m)


権現滝 (落差 75m)


不動滝から3分ほど離れた場所にビューポイントの標識があるが、滝下が木々に隠れて少々残念だ。
葉が枯れ落ちた冬季だったら見通せるかも。
滝に近づく道は無いようなので、此処が権現滝に一番近い場所のようだ。


権現沢の滝

 権現滝から流れてくる権現沢の連瀑を、権現橋から眺める


上段の滝


中段の滝


高原のように開けた米子鉱山跡地に出る
此の先の左側に不動滝と権現滝の「米子大瀑布」を眺められる


米子大瀑布ベストビューポイント@
10:30 逆光で滝面が影になり上手く撮れなかった。
今の時期、青空を入れて綺麗に撮るには早朝9:00頃までが良いみたいだ。



レンゲツツジ
 
 広場には、まだ造られたばかりのような山野草園?が有り、クリンソウがたくさん植えられ咲き始めたところでした。


米子大瀑布ベストビューポイントA :あずまや



 あずまや展望台



あずまや周辺にはキレンゲツツジがたくさん咲いていて綺麗です。



あずまやから通行禁止となっている奇妙滝へ進む

あずまやから奇妙滝入口の鳥居まで10分ほど


奇妙滝の下流にある小滝の連瀑
 赤茶色の岩盤を流れ落ちています


奇妙滝 (落差 60m)










あずまやからの下山道

上から此処へ下りてきました。駐車場は左へすぐ。


−TOP−