里山の自然を楽しむ
 
 2011年 7月 8日

 草津白根山へコマクサを見に行く 


 今週は天候不順で出かけるのを躊躇っていたが、週末になって晴れ間も出る天気に変わった為、急遽出かけることとなった。朝4時起床、雨が降っていたが愛犬にカッパを着せ散歩を済ませてから出発。前橋付近からは雨もあがり一安心、8時すぎ白根レストハウス駐車場に到着すると、すでに数台の観光バスやマイカーが詰めかけていて賑やかだった。今回は湯釜へは登らずコマクサが咲く本白根山へ登ることとする。

  8:50
駐車場から道路を渡った先の登山口から入って行く。
弓池の高台から白根レストハウス駐車場を振り返る
反対側には弓池と白根山が見える
ロープウエイ山頂駅へ行く舗装道路。
一般車は通行できません。
道路沿いに咲く帰化植物のフランス菊が綺麗でした
9:10
駐車場から20分ほどでリフト乗り場に到着
夏季運転中でしたが乗らず、山野草を見ながら登山道を歩くことにします
山頂近くまで林間の登山道が続いていて、イワカガミやゴゼンタチバナ、マイヅルソウなどがたくさん咲いています。
9:45
林を抜けると突然目の前が開け、天空のコマクサ群生地が広がり感動の瞬間です。大勢の観光客がカメラを向けていました。
遊歩道の両斜面にたくさんのコマクサが咲いていました。
本白根山山頂
火口
10:30
万座方面へ進むと歩道最高地点手前にもコマクサ群生地が有ります
コマクサを堪能した後、中央に伸びる来た道を引き返し、右奥の本白根山山頂へ向かいます
山頂へ登る木道
12:20
山頂からは360度大パノラマが展望できます。
昼時で大勢の人たちが食事中で混雑していました。
山頂付近にもコマクサがたくさんあります。
奥下は今朝、登ってきて最初に見たコマクサ遊歩道で、大勢の人たちが見えます。
雪渓がまだ残っていました。
帰路は鏡池コースで下山します。
山頂からしばらくコマクサ群生地が続き、此処からハイマツ林に入り込みます。
樹林帯の中へ入ると、山頂とはうって変わり、蒸し風呂の中に入ったような暑さでした。
鏡池が見えてきました。
此処から右折し鏡池へ下りて行きます。
13:20
鏡池の湖畔、皆さん此処へは下りてこないようで、ひっそりとしていました。
此方にもイワカガミやマイヅルソウなどが登山道沿いにたくさんあり和みます。
14:45
ロープウェイ山頂駅が見えてきました。
向かいは今朝通ったリフト乗り場
15:05
今朝通った舗装道路を引き返し、途中から弓池に下りて行きます。
  弓池 
弓池の反対側の湿地にワタスゲが咲いていました。
ワタスゲ
湿原探勝路
ワタスゲがとても綺麗でした。


15:40 駐車場へ戻り、帰路に着いた。
今日は高山とは思えないほど蒸し暑かったが、たくさんのコマクサやワタスゲなど観れて大満足の一日でした。
草津白根山に咲いていた花 

コマクサ(濃紅)

コマクサ(ピンク)

コマクサ(薄ピンク)

コマクサ(白)

イワカガミ
   ツマトリソウ

ゴゼンタチバナ

ミチバオウレン

マイヅルソウ

イワオトギリ

ニガイチゴ

ギンリョウソウ

オリヅルラン

オリヅルラン

オリヅルラン

コケモモ

クロマメノキ

ベニバナイチヤクソウ

ワタスゲ

ナナカマド

フランスギク