里山の自然を楽しむ
 
 2012年 7月26日

 草津の本白根山へコマクサを見に行く 


 先週、草津白根山へ行く予定だったが天候不順で中止となり機会をを覗っていたが、ようやく梅雨も明けて真夏の猛暑到来となり、コマクサは見頃を過ぎたようだが避暑をかねて出かけることとなった。
 8時半過ぎ、白根レストハウスの駐車場に着くとすでに大勢の観光客で賑わっていた。今回は妻同伴なのでゲレンデリフトで途中まで登りコマクサ群生地を一周。すでに萎れた花も目立ち初めていたが、満開で綺麗なコマクサを堪能。幸い快晴となり展望もまずまず楽しめ、冷たい風が気持ちよく疲れを癒してくれました。
 
8:40
 白根レストハウス駐車場に到着。すでに大勢の観光客で賑わっていました。
駐車場から一般車通行禁止の道路を20分ほど歩いて行くとリフト乗り場とその手前に登山道があります。
昨年は歩いて登ったが、今回は横着気分でリフトに乗ってみました。
リフトは中腹までで、その先は緩やかな登りの木道を歩く。
9:25
 森林限界を抜けると天空のコマクサ群生地が目の前に広がります。
中央奥からコマクサを見ながら火口を巻く遊歩道を歩いて此処まで来ました。(振り返り見る)
9:53
 万座温泉方面へ向かう遊歩道の最高地点(2150m)まで来ました。
 左右斜面には満開のコマクサが群生しており、その先には大パノラマの雄大な景色が広がっています。
   中央奥から歩いてきた遊歩道と本白根山(右)を振り返り眺める。
南方に富士山や浅間山などが見渡せるはずなのだが、生憎の層積雲?で眺望できませんでした。
10:30
 本白根山頂(2171m)
11:30
 帰路はリフトに乗らず歩いて下山する。






 午後は、弓池を散策。
 ワタスゲがとても綺麗でした。

咲いていた草花