里山の自然を楽しむ

2008年11月18日 黒山三滝へ紅葉狩り
日付:2008年11月18日
場所:埼玉県入間郡越生町

越辺川(おっぺがわ)上流の渓谷にある「黒山三滝」と呼ばれる景勝地に行ってきました。
此処には落差10mの「男滝」と落差5mの「女滝」が連なり、少し離れて落差10mの「天狗滝」と呼ばれる3つ滝があります。
黒山は古くから修験者の修行の場と知られ、滝周辺にはいくつもの宗教施設があり、毎年7月の第1日曜日に滝開きの行事が行われるそうです。
三滝の手前に黒山鉱泉館があり宿泊や日帰り入浴が楽しめます。
その周辺に有料の駐車場がありますが、その少し手前のみやげ物のところに車が10台位停められる無料駐車場があったので、此処に停めて歩くことにしました。
黒山鉱泉館の周辺に植えられたモミジやイチョウの紅葉がちょうど見頃でした。

大きな地図で見る

駐車場から三滝へ向かう道路

越辺川沿いに上流へ向かいます

黄色く染まった紅葉

真っ赤に染まった紅葉


赤と黄緑のグラデーションに染まった紅葉

道路に積もった銀杏の葉がとても綺麗でした。
銀杏の葉は滑るので気をつけましょう。

三滝下流の越辺川(おっぺがわ)
水量は少ないけど一応渓流です。
岩魚が居るのかなァ〜・・・

途中に一軒茶屋があります
行きに岩魚の塩焼きを注文しておくと
帰りに寄って食べられます。

奥にある落差20mの天狗滝への登り口
右側の階段を登っていくと天狗滝が見られます。
岩場の道で狭く滑り易いので気をつけてください。
 
霊山に天狗が住むという言われから「天狗滝」という名が付いたそうです。
これから先は足場が悪く滑りやすいので気をつけましょう。

左下の女滝と右上の男滝/手前の橋は夫婦橋
天狗滝の右側から滝上に上って上流へ進むハイキングコースもあったが、
滝上にある東屋から北へ下ると女滝男滝に降りるこの場所に出ました。
登り勾配がきついのでこのルートを通る人は殆どいませんでした(大汗)
写真の右側に天狗滝から平坦で整備された道(観光ルート)がありました。

女滝
 男滝

冬イチゴがたくさん実っていました。

美味しそう、食べられるのかなァ〜・・・

三滝から顔振峠方面へ向かう



紅葉がとても綺麗でした

時間の関係で顔振峠までは断念し、
手前で引き返した。