里山の自然を楽しむ
2009年4月16日 寄居鉢形〜秩父高原牧場〜風布へ

 デジカメを持って山野草を撮りに寄居の山へ妻と出かけてみました。
今回まわったコースは「鉢形城公園」〜「大内沢のミツバツツジ」〜「采の国ふれあい牧場」〜「風布・風の散歩道」〜「長瀞 法善寺の枝垂れ桜」で、初春の自然を満喫できた楽しい一日でした。
まずは鉢形城公園へ

 いつも近くを通っているけど、まだ一度も寄ったことが無く、少し気になっていた為、今回、公園の中はどうなっているのか見学することにした。
桜も散ってしまったせいか、鉢形城歴史館前の広大な駐車場はガラ〜ンと静まり返って観光客の姿はまったく見られなかった。

歴史館の横から遊歩道を歩いてみたが、無知な私には意味不明の標識も理解できず、ただ気も向くままぶらぶら・・・、
整備された広大な敷地には関心させられたが、城跡や史跡などは影薄く少々期待はずれだった。

新緑の公園は気持ちが良い

この柵の中は?

此処から荒川を眼下(右側)に望めます。

丸太の大砲みたいだ。

園内に咲いていたクサノオウ

白いタンポポ
次は大内沢でミツバツツジの群生に出逢った。

 鉢形城公園から東秩父村方面へ向かう途中、大内沢で「花桃の郷」の案内板を目にし、車が1台通れる細い村道へ入っていったら、突然目の前に満開のミツバツツジが一面に咲き乱れていてビックリ。
退避スペースに車を停めて花見見物となった。

そこから分岐した道を右へ登っていくと咲き終わった花桃の木が一面に広がっていた。本来は此方が主のようだ。
来年は、花桃の咲く時期に来てみようかな。

川沿いに枝垂れ咲くミツバツツジも格別に綺麗だ。


道路の護壁上に植えられていてます。

←頭上に覆い被さって咲き乱れ、見応えがあります。

反対側の道路下にも植えられています。

薄いピンクと濃いピンク色の花があります。

ミツバツツジのアップ

真っ赤なボケの花も綺麗でした。
次は「采の国ふれあい牧場」へ

大内沢からさらに東秩父村へ向かい落合橋の信号を右折、数キロ先の橋場を左折して山道をクネクネ登って行くと山頂付近に采の国ふれあい牧場があります。

平日で観光客も少なく、売店やモーモーハウス内の手作り体験実習室は閉まっていましたが、動物ふれあい牧場でヤギさんと遊んだり、展望広場で雄大な景色を眺めたり、楽しめました。

モモーモーハウス

遊歩道から見た雄大な景色(東の方角)

暖かい陽射しに乳牛さんは昼寝中でした。

ふれあい牧場のヤギさん

子ヤギは可愛いィ〜

じゃれあっている子ヤギ

レンギョウとユキヤナギの花が青空に映え綺麗でした

ハナモモとユキヤナギに囲まれた遊歩道

眼下の山なみや花を眺めながら歩くと、
そよ風がとても気持ちが良い遊歩道です。

この上が展望広場となっていて、北に利根川、東に筑波山、
南に新宿副都心を望むことができるそうです。

駐車場傍の樹林で見つけた ジュウニヒトエ

← エイザンスミレも咲いていました。

歩道に咲いていた テンナンショウ(マムシグサ)
風布川沿いの遊歩道を散策

↑の画像は「風布の里」HPより借用しました。

次は二本木峠から釜伏峠を抜けて「風布の里」へ出た。

お腹が空いていたので、まずは風布館で地粉と名水「日本水」を使った手打ちそばを食べることにした。コシが強くとても美味しかったです。

それから食後の運動?ではないけど風布川沿いの「風の道歩道」をハイキングすることにした。
歩道沿いに咲くスミレやニリンソウなどの山野草を見ながら300m位下って、車道に出て戻りました。
車の往来も少なく、野鳥の囀りを聞きながら自然に浸ってのひと時は幸せな気分でした。

風布館の傍にある水車小屋

水車小屋の中を覗いて見ました。

エエェ〜、こんな所にミズバショウが・・・以外でした。

アケビの棚がありました。
「風布館の近くにある「風の道歩道」への入り口

風布川沿いに遊歩道があります。
下流は寄居橋の近くまで歩いて行けるようです。

遊歩道沿いに咲くアカフタチツボスミレ

白い花はオトメスミレかな?

ギザギザ葉っぱはエイザンスミレか?

黄色い花はエゾキケマンかな?

咲き始めのキランソウ

カキドオシ

カテンソウ

カテンソウの花をアップで撮ると面白い形をしてますネ。

ツルカノコソウ?のようだけど

クサイチゴ

ニリンソウ

ヘビイチゴ?

ヤマブキ

渓流沿いにはは野鳥が多い

マヒワ

メジロ
■長瀞 法善寺の枝垂れ桜

「与楽の地蔵ざくら」は見頃を過ぎ、若葉が目立ってきました。

風布から荒川の対岸を長瀞方面に向かい、岩根神社のミツバツツジを見に行こうと思ったが、入り口で気が変わり、通りすがりの道路沿いにある法善寺に立ち寄って枝垂れ桜を見物してきました。

町指定の天然記念物となっている「与楽の地蔵ざくら」と「弥陀の桜」はだいぶ散ってしまったが、売店脇の八重のしだれ桜が満開で見頃を迎えています。

駐車場の奥にある八重のしだれ桜が満開でした。