里山の自然を楽しむ


    2010年 7月 5日
金蔵沢の滝巡り  埼玉県秩父市中津川 金蔵沢 →

  8:20
中津川林道の上流部、金蔵橋のゲートから沢沿いに整備された登山道が続いています。
  8:30
北向きの滝-1

落差13mの立派な滝です。 
林道のゲートから10〜15分歩いたところにあります。
 
北向きの滝-2
 
北向きの滝-3
 
北向きの滝-4
   8:55
根張りが見事な巨木
大カツラの近く(手前)にありました
   
巨木を支えて太く伸びる見事な根張り
   
根元から増える巨木
   9:00〜9:15
西沢の大かつら-1
北向きの滝から沢沿いを10〜15分歩いたところにあります
   
西沢の大かつら-2
  9:15
無名の滝
大カツラから二俣に分かれた沢を左の沢へ進むと最初に出会う小滝
  9:23
無名の滝 (落差7m位)
両岸急斜面で高巻きに悩みましたが、右斜面を這い上がって滝上に出ました。(かなり危険を伴います)
  11:00
沢が二俣に分かれ、左沢の奥に木々の隙間から大滝らしきものが確認できます。 
  11:10
落差30m?の大滝(無名)-1 
大カツラから沢を伝って2時間近くかかりました。
猛暑のなか汗だくだく、すでにヘトヘト状態、倒木が塞ぐガレ場を越えていくには気合いがいります。少し悩みこの左斜面の獣道を伝って滝に近づきました。
  落差30m?の大滝(無名)-2
  落差30m?の大滝(無名)-3  
   12:00
大滝の下流部に咲いていたヤマアジサイ
  大滝(12:00)から大カツラ(13:00)へ戻るのに1時間かかりました。

13:20
大カツラで20分休憩後、次は右の沢へ登ってみます。
 
13:40
無名の滝 (落差7m位)-1
滝の右斜面を這い上がって滝上に出ます。(滑りやすいので要注意) 
  無名の滝 (落差7m位)-2 
  無名の滝 (落差7m位)-3 
  14:25
無名の滝 -1
  無名の滝 -2
  無名の滝 -3
   14:40
くの字の滝?
   15:00
大カツラから1時間40分、枝沢の滝が出合うところでタイムリミットとなり引き返す



16:00 大カツラ
16:20 林道ゲート






今日は蒸し暑く体力を消耗し疲れました。
できれは北向きの滝の上流にある大滝にも行ってみたかったが断念、またの機会とします。

−TOP−