<<< 風景や花の写真集へ戻る
北アルプスの眺望とわさび田 2010.4.26

今日は安曇野〜大町で北アルプスの眺望を楽しもうと出かけてみました。
天候はスッキリしない晴れで、霞が視界を覆う悪条件だったが、
この時期にしてはマズマズの日和と割り切って楽しんできました。


AM9:30安曇野市の長峰山パノラマパークから


駐車場の上に展望台と広場が有ります



展望広場から安曇野市街と北アルプス連峰を望む
展望台は周囲に大きな木が覆っていて視界が悪そうなので、下の芝生広場から眺めました。
見晴らしが素晴らしく、とても気持ちが良いところです








蓮華岳2799m(左)



AM11:00大町市の鷹狩山山頂から


鷹狩山展望台



展望台から池田町方面を眺める



展望台から正面の大町市街を眺める



展望台から北アルプスの北方を望む



中央に聳えるは蓮華岳2799m



中央は岩小屋沢岳2630mと爺ヶ岳2670m



大町ダムの上に聳える北葛岳2551mと蓮華岳2799m



岩小屋沢岳2630mと爺ヶ岳2670m




AM11:30大町市の山岳博物館前から


桜まつり広場から北葛岳と蓮華岳を望む



北アルプスに映える見頃を過ぎた桜



桜と蓮華岳




AM12:00池田町陸郷の桜仙峡にチョット寄り道

大町から安曇野へ向かう途中、池田町で「桜山峡満開」ののぼり旗が目に入り、衝動的に向かってしまった。
すぐ近くかな?と思っていたら、不明確な案内に戸惑いながら辿り着いたところは山の上。
第3駐車場を過ぎ第2駐車場に大勢の見物客、しかし桜は無い!何処だ何処だ???・・・、
道路から皆が見ている方向は何と遥か彼方の山並みだった。
此処は遠くの山に咲く山桜を眺める名所だったようだ。その奥に北アルプスが見えた。


来ていた人に聞くところ此処は朝見るのが一番よいと言っていた



スッキリ晴れていたら綺麗な景色を望めるだろう



12:30安曇野わさび農場へ


蓼川の水車小屋



わさび田に引かれる12万t/日の湧水



湧き水で水量豊富な蓼川の清流はとても綺麗です。水温は年間通して12℃とのこと



手前の蓼川(たでかわ)と奥の万水川(よろずいかわ)がこの先で合流します



道祖神と水車小屋



大王神社から眺める「幸いのかけ橋」を渡って行くと大王窟や開運洞があります



今が見頃の山葵田風景 (夏になると黒い遮光ネットで覆われてしまいます)



山葵の花はだいぶ伸びていました



遊歩道沿いの小川縁に咲いていたヤマブキがとても綺麗でした

↑ 戻る